よくある質問と回答

温度センサーの「サーミスタ」と「サーモスイッチ」の違いと利用方法を教えてください

<サーミスタ>

サーミスタはみはり番の温度チャネルに接続して使用します。
センサー設置ポイントまでの信号線の長さが20m以内程度の場合使ってください。
信号線が長いと正確に温度情報を測定することができませんのでご注意ください。
みはり番はサーミスタの温度情報を常時取得し、温度情報と異常情報を通知します。

<サーモスイッチ>

サーモスイッチはみはり番の接点チャネルに接続して使用します。
センサー設置ポイントまでの信号線の長さが20mを超える場合使ってください。
サーモスイッチは、サーモスイッチで設定した温度値を超えるとON又はOFFの信号をみはり番に送ります。
この信号によってみはり番は異常発生を通知します。
サーモスイッチでは温度情報を通知することはできません